途轍もない恐怖

とてつもないきょうふ【登録タグ: Joe(ひい) ロレロ 鏡音リン 鏡音レン

作詞:ロレロ
作曲:ロレロ
編曲:ロレロ
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

  • 意味が分からないような、逃げ場がないような、そんな恐怖を曲にしました。(作者コメより転載)
  • 作詞と作曲と動画はロレロ氏が、絵はJoe(ひい)氏が手掛ける

歌詞


(動画内歌詞より転載)

ジャムを煮る音が下から聴こえた
だけど芳香は漂ってこない
屋根裏で独り膝を立てて
今日の晩御飯なんだろう、と

窓の外を見た 鯨が跳ねていた
地面は【gentlemen】の傘で埋まり
大鋸屑の雪がはらはら降っている
月を削ぐ寡黙な黒い巨人

ああ怖い ああ怖い
こんな怖い日は 屋根裏が安全なのだ
錠前を掛け
騒ぎ起こす鳩 目に入れないように
毛布で肌を隠したの 奴が振り向いた!

飛散したダウンボール、洗面器、包丁
「外の方がマシよ」【door】を開けた

「やぁ、my girlfriend! こんな夜にパンでも買いに来たのかな?」
「ああ、my boyfriend! 会いたかったわ」「二人で遠くに逃げましょう」

例えば数学の街 23の結婚見に行こう
例えば白糖の城 そこで僕たちも結ばれよう
綿棒に乗って飛んで行くの
【Sky Fish】の群れ追い越して
秘密の扉 開けてみようか
開けるよ 開けたよ もういいかい?

そこは温い部屋 心臓の近くにあるの
開けない方が良い種類の 蓋の一つよ
知らなきゃよかったわ
誰もがその場所に見てはいけないものがあるの
みんな 胃袋の中さ

ああ怖い ああ怖い
こんな怖い日は 安全な場所など無いのだ
錠前を開け
何処へ行けばいい 端も無いこの往路
私はもう気付いたの 帰りの道もないこと


コメント

  • 何故伸びない -- 名無しさん (2016-06-21 21:56:23)
名前:
コメント: