EXiT > caco-2

【登録タグ: E GUMI NexTone管理曲 caco-2 殿堂入り

作詞:caco-2
作曲:caco-2
編曲:caco-2
唄:GUMI

曲紹介

  • caco-2氏 の2作目。
  • バキバキシンセを両側に添えてみました。今後しばらくは色んな曲調に挑戦していこうかと思っているので悪しからず。(作者コメ転載)

歌詞

掴んだ砂 固く握り絞めては
進まない時計を捨てられないのは
自分にひと欠片の勇気があれば
さぁ、何処に行こうか?

背負わされた掟、消えない傷を
包帯で隠して 皆と同じさ
潰された虫を振り返ることなく
さぁ、逃げ出すんだ

運ばれた虫ケラは
バラバラに引き裂かれて
潤いをもたらしてく
意識が飛んだ身体
魂なんて無いのに
僕は誰なんだろう

僕を解き放って 遠く遠くまで
生きる意味をかき集めていれば
いつか思い描いた未来
奇跡なんて待てないんだ
この声が枯れるまで叫び続けていれば
ほら 道は開かれると弱虫の僕に
言い聞かせて犯した罪なんて忘れ去って

掲げた拳は何処までも高く
動きだす時間は過去を置いていく
残された過ちが僕を見ている
もう居場所は無い

落ち着けば大丈夫
傷痕はいつか消えると
何度も繰り返して
ぼろぼろだった自分を
心の底に刻んで
震える膝を押さえて

抱き抱えた希望
それにすがる醜い僕が
無くした規律を書き留めてたら

こんなことにならなかったんだって
自分に言い聞かせて
理想の結末を信じて
いつか思い描いた未来
奇跡なんてあり得ないんだ
僕の声が届かないようにって
裏切ることで自分を保って
憧れた姿 誰にも
見つからない場所で眺め続けてる

コメント

  • かっこいい!個人的には前作のセカイセイフクより好きです -- 名無しさん (2016-02-10 07:00:40)
  • 素敵です!!これはもっと評価されるべきです!! -- 名無しさん (2016-12-06 08:18:02)
名前:
コメント: