フリードリヒと初夏の平衡

ふりーどりひとしょかのへいこう【登録タグ: こんにちは谷田さん 初音ミク

作詞:こんにちは谷田さん
作曲:こんにちは谷田さん
編曲:こんにちは谷田さん
唄:初音ミク

曲紹介

  • こんにちは谷田さんの5作目。
  • イラストは空斗氏が、動画はとにわ氏が手掛ける。

歌詞

(動画内より書き起こし)

イマニュエルが殺した神の死骸を
フリードリヒが葬って、春の終わりを知る。

乱反射するあの熱線と立ち込める蒸鬱が全身を貫いた。
天井を失った世界で真っ黒な宇宙へ放り出された。

じわりじわり自殺に追い込む病は快癒した。
シーシュポスは世界の無垢に触れた。

沈黙と怨恨の螺旋する春の背中を見送って。
無意味で、不条理で、いとおしい夏がくる、殺されないように気をつけなくちゃね。

生まれた時から重くのしかかっていた「彼岸の幻想」は霧のように消え去った。

岩に背を向けて、歩き始めなくちゃ。
もう夏はそこに。

生まれて初めての太陽の熱線が、蝉の協和音が、死と土と生命の芳香が、君達を粉々にしてしまうかもなぁ。

眼下に広がるあらゆる道徳を呪え。
夏がお前を殺しにやってくるから。



コメント

  • いい -- 名無しさん (2015-12-14 21:41:23)
  • 哲学的でかっこいい! -- 名無し (2016-08-08 10:25:37)
名前:
コメント: