グレア > 紫嶌 開世

ぐれあ【登録タグ: 紫嶌 開世 鏡音リン
作詞:紫嶌 開世
作曲:紫嶌 開世
編曲:紫嶌 開世
唄:鏡音リンV4X(コーラス:鏡音レンV4X)

曲紹介

  • 鏡音リン・レンV4Xの公式デモソングに使用された。歌唱データベースは鏡音リンV4X Power/Sweet(コーラス:鏡音レンV4X Power/Serious)。

歌詞

(動画より書き起こし)

日陰では、絵に描いた
太陽で照らそうとした
花が蕾のまま

観客の消えた舞台で
君は歌を歌ったんだね
照明も落ちた。
花束を誰が投げる?

夕立の中一人立っていた
君は靴を無くしたまま
暗闇に目が慣れたら
砂でできた

(リン)羽根のこと (レン)『開かず、』
    気づかずに     『隠した』
    生きれるね     『貴方の』
    もし君の      『両目が』
    両足の       『見えないのなら』
    靴がないのなら   『失くした勇気』
一つ貸すから

日陰から見ていたんだ
自分も、鳥も花も全部
飾られた逆光へ
目を閉じるから
足元さえ見えないんだろう
霞んで、踏み出せないなら
片側の靴でいい
今より眩しく射す方へ

コメント

  • キラキラしてて好き! -- 名無しさん (2016-04-06 17:24:48)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2017-01-04 15:33:59)
名前:
コメント: