黒雪姫

くろゆきひめ【登録タグ: MEIKO 神戒弥奈未

作詞:神戒弥奈未
作曲:神戒弥奈未
編曲:神戒弥奈未
唄:MEIKO

曲紹介


歌詞

PIAPROより転載)

「鏡よ鏡・・・」唱える継母(悪魔)
黄色い双子の呆れ顔
「世界で一番綺麗な人は貴女の嫌う雪の姫」


純粋なココロを宿して 幸せはあの子のモノ
何度目の春かも忘れた 「おやすみなさい・・・運命の子(スノーホワイト)」

甘い甘い起爆剤 気づかないお姫様
ねぇ、いつまで続くのこの痛み

継母(悪魔)の罠で眠り続ける 暫くあとに王子様
一目で惚れて口づけひとつ 呪いが解けて結ばれる
繰り返される 私の失恋(ハッピーエンド)捲られ続ける物語
知らない方が幸せなこと 「いつまで眠る?お姫様・・・」


目が覚め継母(悪魔)が視界に また同じ春が廻る
誰かに書かれた人物 「貴女だって・・・ただの【白雪姫】(スノーホワイト)」

起爆剤手に乗せて 初めて視線交わり 
不敵に笑う 「お莫迦さん」

「気づいてないと思っていたの?貴女にだけは渡さない
【白雪姫】(スノーホワイト)私の名前 貴女はそうね 【黒雪姫】(黒い雪)」
繰り返されてた 私の失恋(ハッピーエンド) 真っ白雪は悪魔の子
王子が欲しくて眠り続ける 筋書き通り・・・お姫様


「鏡よ鏡、見てたのでしょう?変わることない登場人物(ヒロイン)を
繰り返される 私の失恋(ハッピーエンド)こんな結末見たくない」

「それなら道はひとつだけだよ 【黒雪姫】(お姫様)ならわかるでしょ?」
次の眠りが最期の眠り 赤く熟した毒リンゴ

王子の愛(ちから)で呪いは解けて 【白雪姫】(スノーホワイト)の最終章(エピローグ)
リンゴを片手にページを捲る 一番綺麗な雪の姫


コメント

名前:
コメント: