海辺のカフカを読んだ日

うみべのかふかをよんだひ【登録タグ: クロワッサンシカゴ 初音ミク

曲紹介

大人ぶる少年は喧しい夢の中
  • クロワッサンシカゴ氏 のボカロオリジナル34作目。
  • 小説「海辺のカフカ」の読了感を楽曲にしてみた感じです。特に内容についてどうだこうだ言うのは難しいので、自分が読んだあとに感じた事を
    歌詞にしてみました。(作者コメ転載)
  • イラストは のみや氏 が手掛ける。
  • フリーアルバム 「スイミー書房」 収録曲。

歌詞

古惚けたあのフォトグラフ
二人で辿る一人旅の途中
ぼくのなかのカラスが鳴く
思い出せない記憶に浮かぶ、君は誰?
愛すべき人? 赦せない人?
応えてよ

少年は恋を求める
二人で辿る一人旅の途中
ぼくのなかの es が疼く
血だらけになり 身を軽くした、君は誰?
恐ろしい人? 救えない人?
この声は幻聴だ
喧しい夢の中

あの空想の図書館で 優しいキスをしたの

カフカ、あなたは風の音に身を委ね
「パッ!パッ!」 フリューゲルが遠くで鳴った

ぼくのなかの es が疼く
汗だくになり身を軽くした、君はぼく?
欲のある人? 小便臭い人?
大人ぶる少年は喧しい夢の中

また 空想の図書館で 優しいキスをしたの

カフカ、あなたは風の音に身を委ね
だんだん背負っていた重荷を無くす
カフカ、それでも耳を塞ぎ続けるの?
それでは あなたは砂嵐の中

見つけたもの
見て そのひとつは
パパから植え付けられた価値観
見つけたもの
見て そのひとつは
ママの束縛感

それはそれは
とおいとおい
むかしむかし
君の生まれた時から
ぐるりぐるり
かたくかたく
君を縛り付ける呪いだから

カフカ、あなたは風の音に身を委ね
「バイバイ」 もうひとりに別れを告げる
カフカ、あなたはひとりでどこまで行くの
カフカ、その瞳で何を見に行くのか

カフカ、あなたは風の音に身を委ね
「パッ!パッ!」 フリューゲルが遠くで鳴ったら
そうね あなたは風の音を聞きながら
さぁさ そろそろ 砂嵐を抜ける頃だ、カフカ

コメント

  • 作成待ってました、乙です -- 名無しさん (2016-01-24 19:15:48)
  • 乙です!とてもいい曲ですよね…! -- 名無しさん (2016-01-26 19:54:00)
  • なんですか⁉コの曲⁉めっちゃくちゃ良い曲なんですけど⁉自分がボカロの中で一番好きかもしれません□めっちゃ大好き□♥❤キャァアアァァァァァァアア(///ω///)♪ -- 湊と小湊 (2016-10-11 13:13:10)
  • 海辺のカフカって本いいですね。この曲を知ってから読んでみました。 -- 名無しさん (2016-12-13 14:05:02)
名前:
コメント: