Q["When your bird is broken"]

【登録タグ: Q ここ狭いP 鏡音レン
作詞:ここ狭いP
作曲:ここ狭いP
編曲:ここ狭いP
唄:鏡音レン

曲紹介


歌詞

ブロマガより転載)

でも
またどうせ立ち止まってしまうのでしょう
なんて
ここで出会い抱え込んできた闇はまだ
この手にこの目に纏わりつき離れないや
黒に灰を塗りたくりながら吐く糸だ

何も語れない口は無力 重く重く
点された灯は朧
君と見た空に飛行船は遠くて
それでも手を振っていたのだろう

きっと楽しくなれば
どうせ忘れるくせに
僕の中だけいつまでも残っていたの

遠く描いてくれた
そんな明日があるなら
膝を並べて見てみたい その夢の続き

でも
翼を持った鼠は密かに悩みました
この身は果たして ケモノなのか トリなのか

大事に見せびらかしてくれた碧い鳥も
籠に歯を突き立てて 壊れてしまったなあ
「ああ、もう、君に歌えない」

畏敬と憎悪を織り交ぜて 笑え笑え
護り往く灯は虚ろ
あの日見た空もいつか影に隠れて
それでも手を振っていたのだろう

どうせ楽しくなれば
全部忘れるくせに
僕の中にはいつまでも残っているよ

いっそ出来るのならば
そっと生まれ変わって
君の隣で見ていたい その夢の続き

何度夜を越えても決して癒えない傷と共に
きみだけと一緒に行こう


コメント

名前:
コメント: