偲び唄

しのびうた【登録タグ: まつき 初音ミク

作詞:まつき
作曲:まつき
編曲:まつき
唄:初音ミク

曲紹介

「狂おしきこの愛の歌は、君がため」
  • まつき氏、創作「MIONEPHIA-蒼翠の歌-」の登場人物「フィニア」の曲であり、MIONEPHIAの世界観を代表する曲
  • 又、MIONEPHIA(主題歌)、偲び唄(フィニア)、海護り唄(エヴァン)、藍のかなしみ(フィニア)、ふたりで(エヴァン、フィニア)
    ストーリは繋がっているため順番に見ることをオススメする。

歌詞

(動画より書き起こし)

幽き呼び声に
心うち震わせて
静寂の闇に
いつもただ怯えてた

生まれる雫と
消え行く灯火
弔ふ思いは
咲いて枯れる花のように

狂おしき この愛の唄は
君がため ひとり詠いゆく
命絶えるまで

水面にきらめいた
星の数を数えて
月を眺めては
独り頬をぬらした

移ろふ寂しさ
受け止めて超えて
たゆまなき時は
流れ流る水のように

懐かしき この相の唄は
君がため 永久に紡ぎゆく
時の果てるまで

心の声 君呼び続け 彷徨ふ
逃れられぬ 運命(さだめ)が分ち
闇に溶けても

泡沫の この哀の唄は
君がため いつか朽ちれども
いつまでもそばに

狂おしき この愛の唄は
君がため ふたり詠いゆく
時の果てるまで


コメント

名前:
コメント: