ダンシングダイス

だんしんぐだいす【登録タグ: ねじ式 結月ゆかり
作詞:ねじ式
作曲:ねじ式
編曲:ねじ式
唄:結月ゆかり

曲紹介

賽をふりつづけよう。
リスクの狭間にこそ
観たい未来の存在があるから。

歌詞

作者ブログより転載)

清貧な感情 委ねたって
叶わない夢もあるって解った
混沌を正当化したくなって
夜ごと疼いた牙を研いでる


最高と最低のグラデーション
不確かな境界の僕らは
搾取と握手の真ん中で
冷ややかな戦争繰り返してる


I found it
そして I lost it
いつも曖昧にしてた final answer
もう一度ここで探したいと願う午前零時


ほら土砂降りのたましいが
すべて賭けろと騒いでる


賽は投げられた 踊りだすダイス
この運命(さだめ)見届けてみたい
飛び込んだリスクの狭間に
観たい 期待した未来の存在
飼いならせ 巣食う孤独感
空仰ぎ 救う恐怖感
背をむけちゃ始まらん、あかん
迂回したい未来などツマンナイ


いつだって存在は「少年A」
少し劣ってる凡人なんです
「憂い」は売れぃとせかす世界
喜びと笑顔のバーゲンセール


I hate it
いつも broke my heart
自画自賛ばっかしてもどうなんだ?って
問いかける前に 駆けあがれ自己の螺旋階段


才は投げ出したい ほどに何も無い
この運命(さだめ) 受け止めりゃ痛い
飛び込んで初めて気づいた
観たい 期待した未来の存在
喰いちぎれ 足枷の鎖
悔い改めることはないぜ
背伸びして 過ちの森を
迂回しないまま走りだして


ほら土砂降りのたましいが
僕はここだと泣いている


賽は投げられた 踊りだすダイス
この運命(さだめ)見届けてみたい
飛び込んだリスクの狭間に
観たい 期待した未来の存在
飼いならせ 巣食う孤独感
空仰ぎ 救う恐怖感
背をむけちゃ始まらん、あかん
迂回したい世界などツマンナイ


腐乱死体みたいになる前に


コメント

  • 追加乙!! -- 名無しさん (2016-02-10 08:14:35)
  • めっちゃいい歌です! -- 名無しさん (2016-03-17 12:04:05)
  • 歌詞の「仰ぐ空」じゃなくて「空仰ぐ」ですよ -- 名無しさん (2016-03-17 12:05:31)
  • 背を向けちゃ始まらん、あかん の無理やり感がよい -- 名無しさん (2016-12-10 18:01:33)
名前:
コメント: