無垢のための子守唄

むくのためのこもりうた【登録タグ: よだれP 初音ミク

作詞:YDR
作曲:島白
編曲:島白
唄:でって音イウ(初音ミク)

曲紹介

  • 今回はレクイエムに挑戦。歌詞は、よだれP流ヒュムノス。
  • 実は気軽に歌えるように、英語の発音を簡略して詩にしたものである。作者曰く「^p^語(笑)」。
  • どこかの言語っぽく聞こえ、神秘的で荘厳な雰囲気を醸し出してます。

歌詞

Sa jar ei
(目を瞑ってごらん)
Hie ri Wisfa or la ei
(囁きが聞こえる)
Si no en ritie sizu
(誰も貴方を拒んだりしないと)
Sa jar ei
(目を瞑ってごらん)
Vie in Loe wo ema nei
(沢山の思い出が見えてくる)
Ela sja re gown nei
(きっと良い夢へと連れてってくれるよ)

Sa jar ei
(目を瞑ってごらん)
Hie ri Wisfa or la ei
(囁きが聞こえる)
Si no en ritie sizu
(誰も貴方を拒んだりしないと)
Sa jar ei
(目を瞑ってごらん)
Vie in Seneri wi notie
(何も無い景色が見えてくる)
In hie No en hartu
(ここだったら傷つかなくていい)
Lire be,sin rie quelai
(安心しておやすみ)

Lezie hijar hijar,Adul faluza faluza
(もっと高く、もっと遠く)
Lezie hijar hijar,Adul faluza faluza
(もっと高く、もっと遠く)
Sti ju,pal eta neitie
(ずっとありのままの貴方でいてほしいから)

Sa jar ei
(目を瞑ってごらん)
Vie in Seneri wi notie
(何も無い景色が見えてくる)
In hie No en hartu
(ここだったら傷つかなくていい)
Lire be,sin rie quelai
(安心しておやすみ)

Lezie hijar hijar,Adul faluza faluza
(もっと高く、もっと遠く)
Lezie hijar hijar,Adul faluza faluza
(もっと高く、もっと遠く)
Sti ju,pal eta neitie
(ずっとありのままの貴方でいてほしいから)

At na tie,in dia mer sin
(いつか見た夢の中)
Zarei apein me daw
(そこには一面花が咲いていて)
Ju wela en shrow de carae
(包まれている貴方がいた)
Aza fo tie,ei so jar snei
(その時初めて微笑む姿を見た)
Dona fo geto eva
(ずっとこの目に焼きついている)
Enti tie me zame za gai
(また会うその時まで)

At na tie,in dia mer sin
(いつか見た夢の中)
Zarei apein me daw
(そこには一面花が咲いていて)
Ju wela en shrow de carae
(包まれている貴方がいた)
Aza fo tie,ei so jar snei
(その時初めて微笑む姿を見た)
Dona fo geto eva
(ずっとこの目に焼きついている)
Enti tie me zame to gown nei
(また会うその時までおやすみ)

Gown nei...
(おやすみ)

Gown nei...
(おやすみ)


コメント

  • 初めて聴いてすぐに引き込まれた!幻想的で荘厳な雰囲気が良い -- 名無しさん (2009-02-19 18:35:51)
  • やばかったこれは神曲 -- 名無しさん (2009-03-24 11:07:05)
  • いつまでも大好きな曲です(*´ワ`*) -- 名無しさん (2012-10-03 18:29:19)
名前:
コメント: