殻鎖

からざ【登録タグ: ice 初音ミク

作詞:ice
作曲:ice
編曲:ice
唄:初音ミク

曲紹介

  • 傍にいるから、目を覚まして、というテーマの曲です
  • 前に進めずにただ腐って行く未熟な自分を叱る気持ちで詞を書きました。
  • イラスト:ぼや野さん

歌詞


飽いた手と手をまた繋ごう
お返事はない君は迷子


逆撫でされた眼の奥の心臓
涙流して触れてあげる
振り上げた手も溶かしたげる
お返事はない気まぐれやさんでもでもでも実は
迷ってるフリでしょう?

叫んでいる声
腕から溢れてるよ
足踏みばかりしていたら
殻ごと潰してあげるよ



飽いた手と手と手と手と手と手と手と手を
また繋ごう 君はそして
いつか思い出すであろう愛に跪いて泣くでしょう
気付いてずっとずっとずっとずっと傍にいるよ

だから
動いて君の眼の奥の心臓


振り抜いた腕が今
外を知った
おはよう

コメント

名前:
コメント: