Insanity - Side PsychoAssemble -


作詞:8810
作曲:8810
編曲:8810
唄:IA

曲紹介


歌詞

PIAPROより転載)

真黒な現実(セカイ)で焦り迷い戸惑う
覚えのない旋律知らずに奏でてた

閉鎖された現実では感情が死に至る   
押し込めてた負の感情(パルス)が心に溢れる

消えてゆく泡吹のように
爆ぜた脆い燈火
穢されるように地を這うのは
もう終わらせて

見つめる先から絡み合う
深い闇に囚われた 儚い記憶
この想い僕は魅せられている
もう戻れない

真白な妄想(セカイ)へ
僕を呼ぶ声がする
覚えのない詞(コトバ)を知らずに口遊む

開放された妄想では
干渉を拒絶する
取り戻した正の感情(パルス)で
心を通わす

近すぎて希望のように
見えた君の燈火
交わされた言葉の意味 気づき惑う

目を伏せた瞬間 僕は囚われた
心地良く染みこみ
深淵(ソコ)に身を堕とす

微かに感じる君の思念(オト)
求めてまた遠ざかる

見つめる先から絡み合う
深い闇に囚われた 儚い記憶
この想い僕は魅せられている
もう戻れない



コメント

名前:
コメント: