桜舞う交差点

さくらまうこうさてん【登録タグ: Tinkerbell ぺんすてP 初音ミク 巡音ルカ 蒼姫ラピス

作詞:Tinkerbell
作曲:ぺんすてP
編曲:ぺんすてP
唄:初音ミク・巡音ルカ・蒼姫ラピス

曲紹介

  • 卒業してからもう何度目の春か思い出せませんが卒業ソングっぽいのを書いてみたのです。
    合唱っぽくウチの3人娘に歌ってもらいました。
    体育館で歌ってるイメージでリバーブを深めにしています。

歌詞

(動画より書き起こし)

生まれて幾度の 桜が見送る
ほんの少しだけ 少しずつ
前に進もうと 背中押す

映した幾重の 記憶を見渡す
ほんの少しだけ 少しずつ
過去振り返りたくなる

幾千の想い出達
交差する岐路に
期待と不安が交じる

輝く今日から 信じる未来へ
ほんの少しだけ 少しずつ
真っ直ぐに 歩み始める

ふざけたいつもの帰り道 見つめる
ほんの少しだけ 少しずつ
大人になろうと 懐かしむ

浮かべた笑顔の 記憶の欠片で
ほんの少しだけ 少しずつ
頬つい濡らしたくなる

幾十の仲間達の
交差する 気持ち
期待と不安が 混じる

煌く胸花(きょうか)が導く光へ
ほんの少しだけ少しずつ
明日(あした)に歩み始める

コメント

名前:
コメント: