キタキツネの舞

きたきつねのまい【登録タグ: tunasarada 初音ミク
作詞:tunasarada
作曲:tunasarada
編曲:tunasarada
唄:初音ミク

曲紹介

  • 昔々の、キタキツネ夫婦のお話です。(作者コメ転載)
  • PVは 葉月ひよこ氏 が手掛ける。

歌詞

それはもう色褪せた 遠い昔の話です
弛まぬ愛で生まれた 世界で一つの宝物

黄昏のキタキツネ 入道雲が羽休め
その姿 心を照らす 雪原に咲く 一輪の花

一つ二つ三つ 足あとをつけて歩く
君が笑うだけで 僕らは愛で満たされる

春の風 日麗(ひうら)らかな 雪解けの水が揺れてる
汽車の音が 鳴り響く 柔らかな日差しとともに

突然の 君の声 時は終わりを告げていた
遠い昔の出来事に 想いを馳せて祈ります

祈りを

一つ二つ三つ 足あとをつけて歩く
君が笑うだけで 僕らは愛で満たされる

一つ二つ三つ 季節は廻り雪は降る
君を想いながら 足あとをみつめながら

コメント

名前:
コメント: