アルバム

あるばむ【登録タグ: 凸凹 初音ミク

作詞:凸凹
作曲:凸凹
編曲:凸凹
唄:初音ミク

曲紹介

  • 凸凹のボーカロイド処女作。

歌詞

いつもの日々 変わらない景色

夕焼けの教室に 別れを告げ

それぞれの未来へ はしるよ

あの日見た夢の世界へと 飛んでいくんだ



いつも通りの帰り道 はしゃぎあった教室も

落書き全部消えたから思い出になってく

みんなで過ごした毎日は

アルバムのなか、閉じ込めて


さよならは悲しいことだけどそれぞれの未来へのスタートライン

辛いことがあったら思い出して

どんな未来も乗り越えて行けるんだ



並んで歩いた遊歩道 語りあった公園も

景色は変わってしまうから足跡残してく

最後に 交わした約束は

忘れはしないんだ



アルバムに描いた未来図は

か弱くて窮屈な1本の光

空の上で輝くその日まで

諦めず走っていく

さよならは悲しいことだけどそれぞれの未来へのスタートライン

辛いことがあったら思い出して

どんな未来も乗り越えて行けるんだ



コメント

名前:
コメント: