明日、花咲く庭で

あした、はなさくにわで【登録タグ: やみくろ 巡音ルカ

作詞:やみくろ
作曲:やみくろ
編曲:やみくろ
唄:巡音ルカ

曲紹介

『咲き誇りますように。』
  • 他人が見た夢の話ほど退屈な話はないですよね。オチが無ければなおさら。そんな曲です。(作者コメより転載)
  • サムネのイラストを今朝春氏、マスタリングをヘリPが手掛ける。
  • 4thアルバム『花を編む』収録曲。

歌詞

PIAPROより転載)

昨日見た夢の話は退屈だからすべきじゃない
とはいえ聞く人も居るわけじゃないけど。
庭先で花を眺め 屈託なく微笑う子供
過去の姿なのか、願う未来なのか。

堪え切れない想いが誰かの熱を奪った
誰も傷付けず傷付かず 進むなんて出来なかった。

失えるものは全て 失ってきたくせに
今更また何を求め縋り付いてるの?
明日、花咲く筈の蕾を焼き尽くしたのに
そんな夢を見たんだ。


夢から覚めてみればただ落差に醒めていくばかり
幸せな夢ほど引き摺ってしまうや。

声に出来ない事こそ伝えなければ千切れて
誰も嫌わずに嫌われず 戻るなんて出来なかった。


触れ合って繋がった記憶の後に
想い一つ赦されるなら
新たに芽吹くあの庭に愛を――

疑えるものは全て 疑ってきたくせに
今更まだ何を恐れ立ち尽くしてるの?
明日、花咲く庭で逢いたい誰かが泣いてても
背を向け歩けばいい。

明日、花咲く庭で誰かと誰かが微笑っても
そこには居られないけど
咲き誇りますように。

コメント

  • 新曲きたッ‼️ -- やみくろファン (2016-04-24 12:37:24)
名前:
コメント: