蝶よ花よ

ちょうよはなよ【登録タグ: ZOLA PROJECT KYO ハヤカワP

作詞:ハヤカワP
作曲:ハヤカワP
編曲:ハヤカワP
唄:KYO(ZOLA PROJECT)(コーラス:WIL・YUU)

曲紹介

  • 在原業平がモデル?というかイメージにありました。
    風雅を気取ってても、多分あいつの本性は無頼だと思う、ってのを音で表してみました。
  • イラスト:ラケル

歌詞

(動画より書き起こし)

蝶よ花よと急ぐ我が心をば
君ぞ知りける

寒椿凛々しくも咲く
ならば我もと早や行かん
後ろ髪引かれども見返らん
さめざめと泣く声を
思い消つ忍びてゆく道の
君がため手折れる花の色

玉鬘(たまかずら)その面影が
かくもこのこころうごかせど
能(あた)わずと思い知る
朝露に消ゆる恋

蝶よ花よと愛づるげに美しき
敷き妙(たえ)の髪撫ぜては
我に重ねし人を知りて持て成す
玉響(たまゆら)の恋

月草の消ゆる様
静静と夜離(よが)れてゆくがいい
徒(いたずら)なこの身を忘ればや
夜のほどろ 灯火(ともしび)のほのかな影
目映(まばゆ)く思(おぼ)えては
いづくにかと君を思い憂う

空蝉のいのちなら
またいつの日にか生まれきて
今生(こんじょう)は能わざる夢むすびて
諸恋(もろこ)ふる

行きやらぬこの夢路
天雲別れ世をば恨みじ
されども君により刻まれし
この痛みをば恋と知るらむ

玉鬘(たまかずら)その面影が
かくもこのこころうごかせど
能(あた)わずと思い知る
朝露に消ゆる恋

蝶よ花よと愛づるげに美しき
敷き妙(たえ)の髪撫ぜては
我に重ねし人を知りて持て成す
玉響(たまゆら)の恋

行きやらぬこの夢路
天雲別れ世をば恨みじ
されども君により刻まれし
この痛みをば恋と知るらむ


コメント

名前:
コメント: