twilight swallow

【登録タグ: Lily T 午後ティー
作詞:午後ティー
作曲:午後ティー
編曲:午後ティー
唄:Lily

曲紹介

「daybreak>>>twilight」
  • 午後ティー氏 の30曲目。

歌詞

走り始めて
どれだけの靴を
ダメにしてきたんだろう

擦り減らした命の価値も
分からないよ
分からないよ
別れ道

帰り方はもう覚えてないから
どうにかして進むしかないんだ

夕日が差したあの方角へ
やけに重いかばん背負って
本当は怖くて
足だって震えてて
でも立ち止まるよりいいか

旅立ちの朝にはあった
勇気とか曖昧なものは
どこに置いてきたんだっけな
雨にでも流されちゃったのかな

全てを悟ったような顔して
実際は何も変わっちゃいないんだ

汚くなった地図広げて
あの時のように目を瞑った
転んでできた傷
「ツバでもつけとけ」と
誰かさんが笑う

憂いだなんだを詰めた
このくたびれたかばんを開いて
飛び出した虹色の記憶は僕のもの
ちゃんと走れてたようだ

帰り方はもう覚えてない
だから否が応でも進むしかないんだ

上手いこといかない事なんて
生きてりゃ星の数ほどあって
本当に怖くて
でも待ってくれなくて
もう嫌になるけど

夕日が差したあの方角へ
やけに重いかばん背負って
アスファルト蹴った
僕のすぐ横をツバメが飛んでゆく
負けられないよな

コメント

  • 好き -- 名無しさん (2016-04-26 00:46:09)
名前:
コメント: