Presence

【登録タグ: P かぴるす 初音ミク

作詞:かぴるす
作曲:かぴるす
編曲:かぴるす
唄:初音ミク

曲紹介

  • かぴるす氏の7作目。

歌詞

午前3時の憂鬱 一息飲み込む
途切れる意識に 溺れてく
何者にもなれずに 溶けてゆく虚ろ
風に紛れて 消えてしまおうか
さよなら 繰り返す
答えを 見いだせないまま

失くした 最後のピース
始めから持ってないこと 分かってた
悲しく無いよ まるで望んでいたような
(聞こえる君の声が)
一人では完成しない
君がここに居ないこと 分かってる
もう一度 出会うことができるなら
そっと 探してた答えに 導いて

知らずこの世に生まれ着いて
絶望を数えて嘆いても
存在証明とは 認めてくれない
誰のせいにしても 虚しいこの空
見上げるこの瞳に 理由を与えて

僕らが 描いてた
明日がここにないこと 分かっても
振り返れば 足を止めてしまうから
(聞こえる僕の声が)
未来は 不確かで
時に僕らを試して 笑ってる
ねぇ これが永遠の夢だというなら
もっと 遥か想像の先を 見せてよ


コメント

名前:
コメント: