サクラロックンロールパレード

さくらろっくんろーるぱれーど【登録タグ: GUMI mint*

作詞:mint*
作曲:mint*
編曲:mint*
唄:GUMI(調声:

曲紹介

───未来へ零れていく桜の雨を
     忘れないよう僕は息を止めた
  • 僕なりの初めての卒業ソングです。旅立つ皆にどうか幸あれ。(作者コメ転載)
  • 調整を 攻氏 が、イラストを そふら氏 が、動画を なつ氏 が手掛ける。

歌詞

PIAPROより転載)

君へ伝えよう まっすぐに
パレードを始めよう レスポールでさ
I wish… I wish you shiny future
どうせ上手く言えそうにないし
オーディエンスもいないけど
叫けぶのさ この歌を伝えたいよ
Hey, Thanks! Oh, my friends

ねェ ぜんぶ ぜんぶ 覚えてるよ
今世紀最大のメモリーズ
みんな みんなバカやって怒られて
でもそんな日常(ひび)が僕らの宝物

サクラ・ロックンロール・パレード
「どうか どうかもう少しだけ」と
胸のアルバムを何回でもめくった
どんな どんなストーリーにだって
エンディングが来ちゃうんだって
わかってんのに卒業(さよなら)が云えない

───やがて降り出した桜の雨は
零れていく思い出たちのようで


さぁ伝えよう 何度でも
フィナーレを奏でよう
C9(シーナインス)でさ
We sing… We sing again and again
寄っておいで 手を繋いで
オーディエンスよ 歌いだせ
「帰ラナイ」「帰レナイ」
届けようよ Thank you for everything!!

白い 白いノートには
新世紀到来のメッセージ
大キライな先生の
潤んだ瞳の理由(わけ)を
誰より知ってた

なのに 僕らは…

サクラ・ロックンロール・パレード
「こんな こんなじゃまだダメ」と
描き足していくんだ 青春の1ページを
今日最後の制服だって
ぐしゃぐしゃ泣き顔だって
「見飽きんだろ」校門で猫があくびした
Say ‘‘Mew!!!”


二度と 二度と戻らないよ
青春も散った桜も
でもどうか どうか哀しんだりしないで
世界でひとつの僕らの宝物を

サクラ・ロックンロール・パレード
最後に約束しようよ
どんなに遠くて 違う人生(みち)の上でも
いつか空が泣きだして 傘が無くたって
君に降るその痛みを拭ってあげるから

どんな どんなストーリーにだって
エンディングが来ちゃうんだって
わかってんだよ だから卒業(さよなら)

───未来(あす)へ零れていく桜の雨を
忘れないよう僕は息を止めた
3年後 いや10年後も 100年先だって
胸の奥で絶対枯れないんだ

あゝ 友(きみ)へ捧ぐ「ありがとう」

コメント

  • 大好き! -- 393 (2016-07-18 14:53:07)
  • さいこう -- 名無しさん (2016-09-06 07:58:46)
  • ホントにもっと知られるべきよ… -- ライカ (2017-07-17 21:48:37)
名前:
コメント: