The rocdenacy

【登録タグ: T ハシマカナメ 鏡音リン

作詞:ハシマカナメ
作曲:ハシマカナメ
編曲:ハシマカナメ
唄:鏡音リン

曲紹介

ダメな人の曲を書きました。
  • イラストを 一二三ん氏が、ベースを さきし氏が手掛ける。
  • NNI版と同時投稿。

歌詞

(piaproより転載)

夜を歩け さめざめ泣いて
恥じらえよ 乾かぬ罪
もし僕が真人間であれたらこの命も正せたろうか

矛盾だらけの心をそっと
紐解いて見つけたのは
何のこともない真っ直ぐな疲れたくないだけの自分

あぁ 自分だけを上手にナイフで裂いて
流れ出るものを「ねぇ、貴方も同じでしょう?」と差し出した

許されたいと思っていたんだ
許されない私のことを
丁寧な化粧で繕って
確かに綺麗で でもそれだけのモンです
涙すらやけに軽いろくでなしなんです

ろくでなしを自覚したけど朝を経れば忘れます
錆びかけの脳内 詰まってたのは癒されたいだけの自分

「大人になりたい」宣う歳でもないでしょう?
建前集めに必死な私のことをどう思いますか?

疲れることさえしていないで癒しの時間は必要か
丁寧にコーヒーを仕立ててさ
煙で燻した喉を更に汚してる
身体だけやけに重いろくでなしなんです
何だっていいや

つんとそっぽ向いた庭の昼顔を
撫でたいが 花粉で鼻が辛いなぁ
いよいよ私は逃げだらけ
ろくでなしなんです

もうしんどいや

許されたいと思っていたんだ
こんなのザラさと言い聞かせて
卑怯な言葉で繕って
確かに正しく でもそれだけのモンです
何もかもやけに軽いろくでなしなんです

コメント

名前:
コメント: