みず【登録タグ: てんとら 初音ミク

作詞:てんとら
作曲:てんとら
編曲:てんとら
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「えへへ!」

歌詞

作者ブロマガより転載)

思想より所属より多くの
身体は水で出来ている 
ああ...仄か!「えへへ!」

君に必要な赤いのも
固まるってまだ分けられず
ああ...愚か!「えへへ!」

温かいほら分子たちがはしゃぐ
愛嬌と冷や水が締め付ける

 渇くことで初めて身体が水であると気付くの
 雨降らずに初めて恵まれた土地であると気付く
 未来予知ができる輩からしたらバカみたいでも
 ぼくら凡人目の前のスクリーンに縋り付くよ

 どんな宇宙の果てでも未だ滴るそれが欲しい
 渇く対比 潤う不幸なぜに快楽を付けた?
 胎盤に包まれたままで呼吸始めずにいたい
 生んだ意味は?などと言わせ君はただのサディストでしょ!

悲しみを詩的 素敵に
表す茶番 もっとヤリたい 
ああ...涙!「えへへ!」

愛がなきゃ口移ししたくない
イエス&ノーより この器満たせない

 水道水を笑い したり顔セレブ達がざまぁ
 ありふれた死の砂漠でむしゃぶりついたそんな顔が
 誰かを笑うことも見下すことも容易いけれど
 さらに下らなくば私を嘲笑ってくださいな

 どんな宇宙の果てでも未だ渇いた君が欲しい
 お前ら皆が満ち足りて寿命でどうか死んでくれ
 叶わない願いならマゾヒストに進化のチャンスを
 すべて意味は回りくどくも己で探しているの ああ...!


コメント

名前:
コメント: