ジェードバインの蜜は甘い

じぇーどばいんのみつはあまい【登録タグ: sea-no 初音ミク

作詞:sea-no
作曲:sea-no
編曲:sea-no
唄:初音ミク

曲紹介

また適当な事ばかりを吐くんだね

歌詞

(動画より書き起こし)

明るい予感に 甘えていたあの頃とは
似ているふりを してただけ
昧爽の時には 遠い記憶を
青が遮蔽する

塵のように 片付けられる簡単な口跡で
そうやって君の手を 引いてみたけど
甘い蜜を吸った 僕らは砕け落ちて
輝きを失うんだろう

まるで全てのものが
僕を見つめているような
感覚に落とされていく

支える木々に 天井から流れ落ちてる
鮮やかな青い果実
ああ 明るい予感に甘えていた
あの頃とは まるで違っていたみたいだ

きっと幼かった日々 願いは叶うことなく
甘い実は目の前で 塵のよう去って
限界を超えて 弾け出した口跡は、
また輝きを失う

僕らの救いの叫びは
届くことなんて
ありはしないのだろう


コメント

名前:
コメント: