ヤミヨカエラ

やみよかえら【登録タグ: NexTone管理曲 tatsuo キョータ(スコアP) 初音ミク

作詞:キョータ(スコアP)
作曲:キョータ(スコアP)
編曲:tatsuo
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

(動画より書き起こし)

街は輝く ベルの音シャララン
静謐の中で 闇夜照らされ 東雲を待っていた
忘れゆくパレード 忘れゆく君の姿
これでよかったって微笑んだ

繰り返す時間の中で 今夜だけは特別な夜
街の様子が慌しくなった 枯れた心と 迫る寿命は
悲しくも変えられない運命だけど
それでも僕は報われると 微笑んだ

複雑に回路した街で かえられないものばかりだけど
これも運命ならば 残されたこの心臓の
鼓動止まる 前に一つ 夢を見てもいいよね

街は輝く ベルの音シャララン
一年に一度の パレードが始まった
表の世界だけの祭典 物陰に隠れていた
少年に声をかけた

「ここでいい‥」 とても弱い声で言った少年は
目を閉じたまま その場所から動かなかった
音を頼りに 頭の中でイメージをして見た事ない祭典を
描いていたんだって 言えるはずもなくて

進みだしてく 幻想的なフロート歓声
裏の人達は 見る事さえも 許されない世界
また少年も その一人
僕は手を取っていた

街は輝く ベルの音シャララン
駆け出してく運命は 違うものに変わってく
この時はまだ知らなかった 少年の目がない事
打ち上がる花火が響く

「一つだけ残された願い事 君に使う事にしたんだ」
途絶えた涙 モノクロの視界
「誰よりも君は この景色を見なくちゃいけない」
「こんなにも世界は綺麗で素敵だから」
この寿命尽きる前に 僕は君に目をあげました

「ねぇ 今夜は君が主人公」
少年の涙に 映るパレード 周り囲む人達
この瞬間を 宝物に僕は去った
東雲がやってくる前に


コメント

名前:
コメント: