たそがれあいす

【登録タグ: Seven Strings 結月ゆかり

作詞:Yuzuki Riyu
作曲:Yuzuki Riyu
編曲:Seven Strings
唄:結月ゆかり

曲紹介

あいすのように溶けてく甘く切ない二人の姿——。
  • Yuzuki Riyu、Miyanagi Jun、gootaからなるユニットSeven Stringsの1作目。
  • イラストを Mar. 氏、動画をSilve氏が手掛ける。

歌詞

(動画より転載)

町の景色が見える丘の上で
大きな木の隣座り込んで
白いワンピースふわり靡く前髪が
ほんの少しだけ寂しいけれど
いまはただなにもない この場所でひとり
口に含んだあいす心に しみていくけど

胸の奥であなたと過ごした日々が
ずっとずっと輝いてる
ふたりぼっちあの場所だけ探し続け
そして今やっと見つけたの
心の奥静かに眠りについて
あなたと夜風に吹かれて
見上げればほらそっと包み込んでゆく
星空が今季節を変えてゆく

弱音を吐いて泣いちゃう事も
たくさんあったけど
Ahその度少しだけ
私は強くなれたの?
「永遠なんてきっと嘘っぱちなんだよ」
そんな事言わないでよ
夢なら早くその場所から連れ出してよ
あなたのその手で抱き締めていて

心の奥あなたと過ごした日々の
面影ずっと消えないで
今はもうふたり違う道歩いて気付く
あのときのあなたの笑顔の意味を
あいすのように溶けてく 二人の姿消え去って。


コメント

名前:
コメント: