涙の跡

なみだのあと【登録タグ: regulus 巡音ルカ

作詞:regulus
作曲:regulus
編曲:regulus
唄:巡音ルカ

曲紹介

頬を伝った涙の跡が夜風に拭かれて乾く
  • 動画は 匿名氏、イラストは 村田蜜稀氏。
  • CD『恋哀』に収録。

歌詞

PIAPROより転載)
いつもすぐ電話に出てくれた
君はもう出てくれない
泣きながら電話で話したね
泣くつもり無かったのに

声が掠れて君の名前を
呼ぶことさえも哀しくなって
引き止めることも出来ないまま
別れの言葉を聞いたの

こんなに辛くなるならどうして好きとか
言って君を想い傍に居たんだろう
「ねぇ君は私のことをどう想って
一緒に居たのかな」なんて訊けもせずに

お互いに終わると知ってたら
ここまで辛くなかった
突然に君が好きじゃないって
言うなんて思わなくて

「どうして?」「私のどこがいけない
の?」とかいろいろ訊いてみたけど
結局何も変わらない結末を
認めたくないだけだよ

君のこと好きだよ今でも変わらない
だけどもうこんなの無駄だと解ってる
君に電話してももう出てくれないよ
ちゃんと繋がってるか心配になるほど

一人で夜に歩いてみる
いつもは隣に君が居てくれた
頬を伝った涙の跡が
夜風に拭かれて乾く

きっと今の君は私のこと忘れ
他の人の傍に居るんだろうけれど
その方が嬉しい私のこと覚え
優しくされる方が辛く悲しいから

コメント

名前:
コメント: