アマゾラ

あまぞら【登録タグ: regulus 巡音ルカ

作詞:regulus
作曲:regulus
編曲:regulus
唄:巡音ルカ

曲紹介

雨が降り続いた
  • イラストは ゆあ氏。
  • CD『恋哀』に収録。

歌詞

PIAPROより転載)
雨が降り続いた
僕を塗り潰して
冷える君の身体を
濡らさないようにと

少しずつ無くなってく
君の温もり抱いて
ここに君はもういない
空を睨んだ

冷たい雨が流す頬を伝う涙
傘も差さずに君をただ探していたの
雨音にかき消されこの声も届かない
届くはずもないこと信じることも出来ず

いつまでも止まない
雨は涙のように
このまま僕も
君のところに逝きたいよ

でもさ、そんなの
君は望まないんだろ
分かってるからさ
空を睨んで
声を張り上げて叫ぶ
君を愛してると

さよならも告げられず空に浮かんだ雲が
僕の心を覆い雨を降らし続ける
せめてこの気持ちだけ君に伝えたいけど
嘲笑うかのように雨音が鳴り響く

冷たい雨が流す頬を伝う涙
傘も差さずに君をただ探していたの
雨音にかき消されこの声も届かない
届くはずもないこと信じることも出来ず

コメント

名前:
コメント: