禊萩

みそはぎ【登録タグ: regulus 初音ミク

作詞:regulus
作曲:REGUIL
編曲:regulus
唄:初音ミク

曲紹介

  • regulus氏の4作目

歌詞

いつからかあなたが私の
話を聞いて笑うときに
どこか無理をしているようで
少し辛そうな顔してた

気付かないふりをしてたけど
気付きたくないと思ったけど
あなたの顔を見れば
すぐにそのことには気付いたの

泣いてることに気付かれないように
嗚咽を堪えるのに精一杯で
電話越しのあなたの声が
より一層流れてた涙を
増やしているの

知らない人と歩くあなたを見た
きっとあの人が次の彼女
もう関係ないと思っても
どうしても気にしてしまうの

彼女から私にあなたのこと
聞いてきたけど答えないで
知らないと行って逃げたけど
何故か心がとても痛いの

あなたの声があなたの顔が
頭の中で思い出されるんだ
忘れようとして他のことをしても
あなたのことが 気になり続けている

愛してると行って
欲しいだけなのにこんなに
辛い気持ちになる

あなたに会わなきゃよかった
なんてこと思いたくない
けどあなたは私を・・・

もう一度あなたと二人で話したいけど
無理だと分かってるから
あなたを忘れられるように
他の誰かを 好きになろうとしても

今までのことがまだずっと続くような
気がするから悲しくて
自分の気持ちに素直になろうと思ったよ
私はあなたが好きなの

コメント

  • 読み方が分かりませんのでご了承ください、 -- 名無しさん (2016-08-19 17:37:16)
  • みそはぎ、では? -- かぐや (2016-08-19 17:40:35)
  • ↑ありがとうございます。 -- 名無しさん (2016-08-19 17:45:38)
  • 歌詞作成乙です -- かぐや (2016-08-22 20:17:56)
名前:
コメント: