Nouvelle Tablier


作詞:薪原あすみ
作曲:さといも
編曲:さといも
唄:結月ゆかりV4(純、穏)

曲紹介

「Nouvelle Tablier」は「新しいエプロン」という意味。
というわけで、ゆかりさんでポップなお料理ソングを作ってみました。
※純と凛を使用しています。実はV4ゆかりさんの動画は本作が初。(作者コメより転載)
  • PVのイラストはAkei氏の描き下ろし。

歌詞

作者HPより転載)

たまにはね手料理を
振る舞ってあげましょう
こう見えて私は意外と
料理好きなの

「ほんとかな?」
なんて表情(かお)
してるけど見てなさい
必ずやあなたの胃袋
掴んでみせる

和風も洋風も
何でもどうぞ
あなたの好きなもの
リクエスト受付chu♪

テーブル置いたベランダで
優雅にランチをしましょう
花を飾る花瓶
なんてないけれど
空いたジャムの小瓶にね
野に咲く花を挿したら
ピクニックの気分
あなたの笑顔も添えて


外食もいいけれど
ときどきはおうちデート
こう見えて私は意外と
インドア派よ

「ほんとかな?」
なんて表情(かお)
してるけど見てなさい
必ずやあなたのハートを
掴んでみせる

浴衣に部屋着に
何でもどうぞ
あなたの好きな服
リクエスト受付chu♪

夕風そよぐベランダで
椅子を並べて座ろう
暮れる空を眺め
過ぎる季節(とき)惜しむ
触れた指を絡めて
「このまま一緒に居たいな」
プロポーズみたいね
二人の笑顔が咲いた


テーブル置いたベランダで
優雅にランチをしましょう
花を飾る花瓶
なんてないけれど
空いたジャムの小瓶にね
野に咲く花を挿したら
ピクニックの気分
あなたの笑顔も添えて

コメント

名前:
コメント: