知らない子

しらないこ【登録タグ: GUMI 牧瀬夕那

作詞:牧瀬夕那
作曲:牧瀬夕那
編曲:牧瀬夕那
唄:GUMI

歌詞

(動画内歌詞より転載。)

ボクね、誰の子なんですか
知らないよね
本当の親もどこにもいないよ

幼いころ見た
シセツの冷えた空気を
君は知ってなんかいない

シセツの冷たい景色
感情はない
きっと酷い仕打ち
湿ってる家庭がずっと僕の心
蝕んで消えない
孤児院の知らない子

環境が負け組だと
罵ってくれ
ずっと独りきりで
冷めている愛想笑い
友達にも笑われる結末
実親も知りません

血縁も認められないよ
当然だね、殺されちゃうの?

「心配するなよ」
声をかけるのもどうせ
偽善者でしょ?
違いますか?答えが

帰れないお家にも
僕を捨てた両親にも疾うに
会うことなんて始めっから
神様は不可能だと決めて
諦めてしまった

このままじゃ誰からも
戸籍がない
僕の行く末に
生きていく権利にも
泥を塗られて
馬鹿にされ続けて
もう死んでしまおうか

無機質な食事も
辛い暮らしも
慣れてしまったんだ
無理な願いと知って
でも、一度だけ
嘘一つない愛
僕に売ってほしいの

誰からも愛されない
彼の悩みも
疎外感も全部
聞くだけの耳はある
僕に来世を望むのならば、ねえ
次は愛されたい

「女の子になりたい」も
「苛められてる」も
甘いだなんてもう
強がったフリでした

彼はいいな、不憫だけれど
孤児院は愛もない

コメント

名前:
コメント: