残像ディストピア

ざんぞうでぃすとぴあ【登録タグ: 巡音ルカ 書店

作詞:書店
作曲:書店
編曲:書店
唄:巡音ルカV4X

曲紹介

  • 「君のついた優しい嘘が、僕が此処に存在する理由。」
  • 書店氏によるVOCALEAMO楽曲の第二弾。

歌詞


暗い影に重なる虚像
乾いた涙霞んだ記憶
空を掠めた

消えてく幻想
亡くして 響いた声

君がついた嘘
深く深く僕に突き刺さる
止まない雨に濡れ
朽ちた君を抱いて

軋んだ音広がる波紋
この手にあった
想い出はもう
孤独に溶けた

堕ちてく現実
何処かで
まだ信じてた

此処にあったのは
優しい君の最期

君が僕についた嘘
それは僕が此処にいる理由
だけど どうして?
君がいない世界で
君の名を呼んだ


コメント

名前:
コメント: