むし【登録タグ: 家畜王 結月ゆかり

作詞:家畜王
作曲:家畜王
編曲:家畜王
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • 家畜王4作目(確認中)。

歌詞


私が見ている世界を 子供の私が覗く
今あの人に恋して100年目
昔からずっとこうだった ラプンツェルに憧れて
よく知らない彼のために 髪伸ばしたわ
嘘つきのくせに 寄生するしか 逃げ場がない
なのに人を疑うことはよく知らない

おもちゃにされてもいいから 嫌いとか言わないで
イライラしてるの わかって わかってよ
白雪姫に憧れて 自殺のまねごとをしたわ
手首の傷くらいなめてよ 王子様

甘い依存 食べて太るわ 私蟲の餌食
はやく 砕いて溶かして 砂糖水のように
体中今も蟲が這いずり回っているけれど
我慢するから私を 飲み干してダーリン♡
本当の気持ち今なら言える 実はね…

引用元のサイトより転載)



コメント

名前:
コメント: