モラトリアム

もらとりあむ【登録タグ: ボカロ互助会 鏡音レン
作詞:kasuga(ボカロ互助会
作曲:闇詠乃功良(ボカロ互助会
編曲:闇詠乃功良(ボカロ互助会
唄:鏡音レン

曲紹介

別れへの、出会いへの猶予期間。
  • イラスト:水穂沙羅(Full ver.)

歌詞

ボカロ互助会@ウィキより転載)

(A)
春の日差しは 優しすぎるね
言葉にならない 光が痛くて
重ねた手のひら きつく掴んだ
ひとりはぐれて しまわないように

(B)
伸びた影から 伝わる気持ち
行きたくないよ まだいさせて

(サビ)
大人になんて なりたくないよ
失うものが この両手にいっぱい
一人ぼっちで 泣きたくないよ
お願い誰か 僕の頭を撫でて

(A)
秋が来る頃 貴方はどこに
僕がいたこと 覚えているかな
離れた手のひら 冷たく震え
ひとりはぐれて 俯いているかな

(B)
向かい風から 逃げたい気持ち
時間を止めて 閉じこめてよ

(サビ)
大人になって 忘れてしまう
貴方の言葉 あの笑顔と触れた手
広い世界で 溺れてしまう
お願い誰か 僕の右手を引いて

(B)
きっとそれでも 僕らは生きて
大事に隠し なくしていく

(サビ)
残せるものは 一つもなくて
風に流れて 振り返って 呼んでも
時間(とき)に紛れて 泣くしかなくて
それでも願う 君にまた会える日を


コメント

名前:
コメント: