day after story

【登録タグ: Cigarette lagoon D GUMI

作詞:チル(Cigarette lagoon
作曲:たま(Cigarette lagoon
編曲:たま・チル(Cigarette lagoon
唄:GUMI

曲紹介

暗闇の中で君を見た。

歌詞

(動画より書き起こし)

温もりの夜が明けて
凍てついた朝が来た
見せかけの嘘はバレて
真実が笑った

ボロを纏う君は少し
息を吸い微笑んだ
僕達は手を繋いで
人波に手を振った

僕らもうここにはいられない
暗闇へ向けて 一緒に走れよ

誰かの声が聞こえる
(Go through the shining side
But I hear my heart voice calling me)
ガラスの靴を失くしたって
鼓動を強く感じるんだ

闇の中でも見えるよ
(No ones know your name
But your emotions still live here and there)
時計の針が進んだって
誰も忘れたりしないさ
一夜きりの君の魔法を

3月の雨はやがて
雪の香を断つだろう
磨り減った君のスニーカーでも
歩けるさ もうすぐ

輝きを 残らず失くしても
僕らもう 生きていける
なあ そうだろう?

誰かの声が聞こえる
(Go through the shining side
But I hear my heart voice calling me)
躓いて泣いて休んだって
歩きだす強さ貰ったんだ

闇の中でも見えるよ
(No ones know your name
But your emotions still live here and there)
静かに星が光る 夜は
みんなすぐ 思い出すだろう
ずっと続く 君の魔法を

泥に塗れ 見る人もないと
知りながら 君は 踊る

誰かの声が聞こえる
(Go through the shining side
But I hear my heart voice calling me)
ガラスの靴を脱ぎ捨てた
君はどこまでも走れるんだ

闇の中でも見えるよ
(No ones know your name
But your emotions still live here and there)
満天の星が光る 夜は
誰も彼も 歌い出すだろう
一夜きりの 君の魔法を
ずっと続く 君の光
忘られぬ 夜の話を


コメント

名前:
コメント: