明るい夜

あかるいよる【登録タグ: 初音ミク 怜介 木木

作詞:木木
作曲:木木
編曲:木木
唄:初音ミク(調声:怜介

曲紹介

  • 木木氏の二作目。
  • 後ろを見れば、色んなことがわかるよー。という感じ。
  • イラストはむつい氏、ボカロ調声は怜介氏、動画は柊木ひなた氏、mixは派遣社員Z氏が手がける。
  • 木木氏のバンドアルバム「ペーパーランド」に本人歌唱verが収録。

歌詞

動画のDLURLより転載)

家の中 にはお化けがいて
ベッドの中 彼女はおびかされる
 
家の外 夜は明るくて
誰もいないけど
誰もいないから
安らげるのさ
 
奇妙に照らされたその道は
悲しみのように白く白く 続いて行く
まるで水の中 たゆたう足取りで
歩く彼女は 気付いていないけど
 
後ろポケットには 穴があいていて
抱えていた物全部こぼれていく
冷たい物も温かい物もいっしょくたで
帰る方向を道しるべ 示してる
 
町を抜けて 川をまたいで
錆びた自転車の向こう に広がる海
 
砂浜で焚き木をする少年
その火は全ての夜を 照らしてる
 
そこに手をかざして
冷え切った心を 温めてもらおう
 
「でも、もう帰り道が分からないよ」
 
呟く彼女に 彼は言う
 
「後ろを見ろよ!」
 
後ろポケットには 穴があいていて
抱えていた物全部こぼれていた
冷たい物も温かい物もいっしょくたで
帰る方向を道しるべ 示してる
 
夜を照らしてる。



コメント

名前:
コメント: