過ぎ往く季節、秋時雨

すぎゆくきせつあきしぐれ【登録タグ: しんたろー 鏡音レン

作詞:しんたろー
作曲:しんたろー
編曲:しんたろー
唄:鏡音レン

曲紹介

秋の匂いに消えた夏。

歌詞

(動画より書き起こし)

消えてゆく 秋の冷たい雨に
残った夏の匂いが滲む
染み込んだ 楓の葉の香りは
夏の終わりを 僕に報せる

零れ落ちた 秋時雨一つ
僕のこの空しさを
どうか消してくれはないか
また夜は明けてゆく

耳の残る
あの日の声が
頭の中流れ込む
揺れる景色の中で

零れ落ちた 秋時雨一つ
僕のこの淋しさを
どうか消してはくれないか
また雨が戸を濡らす

コメント

名前:
コメント: