草原の誓い

そうげんのちかい【登録タグ: MEIKO 稲敷常州

作詞:稲敷常州
作曲:稲敷常州
編曲:稲敷常州
唄:MEIKO

曲紹介

  • MEIKO生誕祭2016で発表された楽曲。
  • モンゴル風楽曲で、歌詞のほうもモンゴル風味になるよう工夫されている。
  • イラスト:konpasu(わたなべぶん回し堂)
  • イラストのMEIKOが弾いている楽器は「殻仔弦」と呼ばれるもので曲中でも実際に使用されている。

歌詞

piaproより転載)

雲が流れ行く草原を見つめて
君と戯れた幼き日を思う
月日は過ぎ行き道は分かれたけど
あの日の想いは変わらぬまま

君とした、そう、他愛無い約束
今でも守り続けている

風のように疾く
何にも縛られず
果て無き草原を
前を見つめ走る
君とまた会う日のために

雲を追いかけて馬の背に揺られて
君と誓った夢を求め走る
大地は凍てつき道は遥かなれど
熱い眼差しは変わらぬまま

君がした、あの、謎掛けの答えを
今でも探し続けている

雲のように高く
何にも囚われず
果て無き夢を追い
何時の日にか君と
巡り会うあの草原で

風のように疾く
雲のように高く
こころの翼を広げ

風のように疾く
何にも縛られず
果て無き草原を
前を見つめ走る
君とまた会う日のために


コメント

名前:
コメント: