夕日の中のボクのセカイ

ゆうひのなかのぼくのせかい【登録タグ: konkon 初音ミク

作詞:konkon
作曲:konkon
編曲:konkon
唄:初音ミク

曲紹介

アコースティックな感じにアレンジしてみた。
過ぎてゆく時間の中で、いろんなやさしさに触れながら、いろんなものをなくしてゆく。そしていま自分にできることはなにか。そんな感じの曲。(作者コメより転載)
  • konkon氏の2曲目。

歌詞

(動画より書き起こし)

※ 夕日に染まるセカイの中
  いつまでも 夢見ている
  なにひとつ かわることもなく

とおい たのしい場所へ
「この小さい手をつないで…」
そう願って 待ち続けている

ころんで 泣いていた 夕暮れ公園
手をさしのべてくれた キミ

だけど もう二度と どこを探しても
キミのおおきな影は 見えない
永遠に…

※くりかえし

みんな いつかはひとり
だから もっとやさしくなろう
暗闇で 何も見えなくなる前に

(間奏)

いつも呼びにきてくれた おかあさん
やさしく 抱きしめてくれた

だけど もう二度と いつまで待っても
あの温かい手に とどかない

あの温かい手に とどかない

コメント

名前:
コメント: