ERUMOA


作詞:Ⅶ時価
作曲:gumikunn
編曲:gumikunn
唄:初音ミク

曲紹介

『明日もし世界が終わる時がきたら』
  • サークル『AsteRhythm』制作
  • ムービーはUTA/Natika氏
  • イラストはサトチ氏

歌詞

(作詞のⅦ時価氏より許諾を得ています)

明日もし世界が終わる時がきたら
一瞬だけ、目を閉じて誰かを想うのかな?

明日のこと思うと急に胸が痛い
走り出した世界 戻れないから
立ち止まってみると置いてきたモノ達
忘れられないならば

先走り空回って、こんなにも間違った
『でも、もしも』期待して台無しにした
明日、笑えるかな?
それでも生きてかなきゃ
誰かを愛せる心にならなくては

怯え悲しんでいた頃は
何もわからないでいた
もしも、明日君に会えたなら
私から謝るの

もし治せたら弱虫なところ
こうやって、さぁどうやって?
こんなにも怖い

こんなにも頑張って、こんなにも間違った
『でも、もしも』期待して台無しにして
それでも私なの、こんなのが私なのよ
もう一度叫ぶよ

受け入れず拒んで傷つけて学んだ
そうやってさ、生きてきた日々を愛すよ
痛いほどに願った
幸せになりたいなら
もう一度歩き出せ



コメント

名前:
コメント: