どっかのカタストロフィ

どっかのかたすとろふぃ【登録タグ: 初音ミク 黒江

作詞:黒江
作曲:黒江
編曲:黒江
唄:初音ミク

曲紹介

Lat式ミクさんにポーズとらせるだけで数時間かかりました。ダンスなんて踊らせたら数年かかると思います。

歌詞

(動画から書き写し)

昨日の前の前の前の日
緊急警報のサイレン
”明日 世界が 消えます”
まだ 恋もしたこと ないのにな
君は 少し 笑って
目を伏せた
わかってるんだ 君の気持ち
お見通しです
でも 明日で 終わるんなら さ
意味ないな

きっと あの星が 落ちたら
街は きらきら 輝いて
君と私も そうやって
花火のように はじけるの
ふたり ぎこちなく 寄りそって
悟ったような 顔してさ
僕ら どこまでも 孤独さ BABY
また来世

はやまった祭り 最期の宴
君は 私の手を ひっぱって
祭ばやしを 抜け出して
いつもの山道 校舎裏
秘密のカプセルを 埋めた
なんか 明日も このまま
続くような
見下ろす街 月明り
君の横顔
どうでもよかった 世界なのに さ
恋しいな

明日 歴史は 終わるけど
彼は いつまでも 夕焼けで
君と私は どうやって
黄昏の中 笑うだろう
ふたり ぎこちなく 寄りそって
KISSをしながら 灰になる
僕ら 底抜けに 孤独さ BABY
また来世

きっと あの星が 落ちたら
街は きらきら 輝いて
君と私も そうやって
花火のように はじけるの
ふたり ぎこちなく 寄りそって
何ひとつ わからないまま
この惑星に 生まれた BABY

だけど 世界が 消えるなら
ふたりの秘密は 秘密のまま
どっかで みたこと あるような
話も ここで 終わりです
ほら 赤い星 落ちるよ
僕ら ラストまで 孤独さ BABY
また来世

ばいばい

コメント

  • ミクちゃんの声、曲の雰囲気、全て好きです! -- ミクちゃん大好き (2017-04-08 20:52:22)
名前:
コメント: