swim

【登録タグ: IA S meIzu

作詞:meIzu
作曲:meIzu
編曲:meIzu
唄:IA

曲紹介

#1 泳げない、meIzuです。
  • Illust / Movie : meIzu

歌詞

TM BOXより転載)

「ここから息をするために
あなたの息をください」
僕の言葉じゃもう届かない
場所でまってる

泳ぐことに疲れた君は深く深く沈む
いつだってその姿を見てた
自分の体はここにあるのに

願い翳したって
どうしようもないから
優しさに隠れた優しい言葉を捨てた

Sky line
『どこまでもこの海を飛んで行けるさ』
曖昧で残酷な優しい言葉なんて
いらない 何でもない世界
どうしても弱虫で情けない話
どこまでも沈んでいく
『明日の空には晴れるかな?』

深い海の底から 今 swim

「知ったことないさ 誰もが他人で
助け合い精神 ご苦労様」
そうやって生きてたいはずなのに
この手も目も汚れて見えないはずなのに
どうしてこんなに深い海に沈んだの
「そうか溜め込んだ君の涙だ」
それに今僕は沈んでいるだけだ
僕のものじゃない君にしか見えない

嘘でもいいよ 僕の生きる理由になってほしい

Sky line
『ここからじゃ何1つ見えやしないや』
涙で沈んだ言葉の中で
『息をしたい』 僕が溺れていくだけでも
もがいても届かない希望はいらない
側にいるいつだってその絶望が
君になる 死ぬまで見れなくてもさ
僕はここにいるよ

深い海の底から 今

どこまでも君の手を掴みにいくよ
同じ思い でも違う 抱えた場所へ
側にいるなんて言えないけど
息が切れそうならこの意味を君に与えたい
口付けた命の唄を
君だけに君だけの海に
この息を送り込むから

翼取られた君へ 今 swim
深い海の底から 今 sing

コメント

名前:
コメント: