コンドル

こんどる【登録タグ: KAITO わんだらP

作詞:わんだらP
作曲:わんだらP
編曲:わんだらP
唄:KAITO

曲紹介

  • 「君を誘うのは過ぎし時、渡る鳥。そんな旅の歌です。」(投稿者コメントより)
  • コーラスに「ひのかみ」の声が使われている。

歌詞

傷つき なお飛ぶ コンドルの翼を
光に映して 照らす大空

旅路に重なる 刹那の出会い
仰いで 息を凝らして 問いかける

刻々と変わる 風の温度 雲の重さ
その身に受けて 何を感じ ここまで来た
お前の魂はこの星の息吹に 今も変わらず震えているか


疲れて なお飛ぶ コンドルの姿を
影に映して 滑らす大地

旅路を横切る 永遠の別れ
見送り 胸を軋ませ 問いかける

刻々と移る 花の乱舞 砂の叫び
その身に浴びて 何を思い どこまで行く
お前の心臓にこの星の鼓動は 今も変わらず響いているかと


いつか星に還る時 思い出すだろう
空と地の狭間 翔けてゆく雄姿を
そして僕は知るのだろう あのコンドルが 目指した場所を

コメント

  • 歌いこなせなくてもカラオケ配信してほしいーーー -- 名無しさん (2009-04-17 13:30:14)
  • black -- 名無しさん (2009-11-14 19:44:48)
  • black -- 名無しさん (2009-11-14 19:45:27)
  • この曲とても気に入った。パンフルートの音がとてもキレイ。 -- 名無しさん (2013-03-29 18:31:39)
名前:
コメント: