瞬いては消えて行く

またたいてはきえていく【登録タグ: GUMI NexTone管理曲 164
作詞:164
作曲:164
編曲:164
唄:GUMI

曲紹介

「求めてはいけない気がして。」
  • 164氏 の46作目。
  • イラストレーション:徳永真利子、映像:Yuma Saito
  • アルバム『Sevenly』収録曲。

歌詞

一つだけ残った 映画のチケット
独りで眺めた 物語も知らずに

窓際の机と 騒がしい教室
視界に映るのは 僕の“友達”

寝癖もとらずに 猫背を丸めて
何時もの景色だ 哀しい位に

ほら 今、耳を澄ませば
誰にでも優しい声が

瞬いては消えて行く その答えを
求めてはいけない気がして
僕の涙を知らない その背中も
いつか僕を忘れてしまうの

放課後に交わした 他愛も無い約束
器用に笑った 隠した心に

無意識に 気付かないように
気付かれたっていいはずなのに
どうして素直になれないの
きっと僕は 今の関係が
壊れてしまうのが怖くて
このまま踏み出せないままなんだろう

握りしめたままの このチケット
君に手渡すのが怖くて
きっと僕を見ていない その瞳に
僕はどう映るのでしょうか

瞬いては消えて行く その答えを
求めてはいけない気がして
僕の涙を知らない その背中も
いつか僕を忘れてしまう

きっと来る こんな日々の終わりを
今はまだ迎えたくはないんだ
君の気持ちは まだ解らないけど
今告げるの 「愛しています」と

一つだけ残った 映画のチケット
独りで眺めた 物語も知らずに

コメント

  • おおッ!新曲乙! -- 名無しさん (2017-01-18 22:06:30)
  • 最高すぎる....!!!! -- 名無しさん (2017-02-02 16:38:07)
  • この曲ほんと歌詞が好き。 -- ココ (2017-02-02 21:50:10)
名前:
コメント: