冷たい雨が降る日に

つめたいあめがふるひに【登録タグ: GUMI ちゃーきゃち

作詞:ちゃーきゃち
作曲:ちゃーきゃち
編曲:ちゃーきゃち
唄:GUMI

曲紹介

  • ちゃーきゃち氏の21作目。
  • 想いが正しく伝わらない
  • 素敵なイラスト:てく(tec)

歌詞


ありふれた悲しみは 一人ぼっちのままで
ひざ小僧抱えては 顔塞ぎ込む
自分を守る為に 人を傷付けるとか
自分が傷付くより 悲しくないか?

テレビには 雨の予報が映されてる

怒鳴る言葉もう取り消せない ずっと胸を縛るのだろう
振り返らず歩く姿には ふっと悲しい雫が落ちた

Cold sad rain...

そんなつもりじゃなかった 想いが伝わらなくて
泡沫の夢の様に 儚く消えた

窓からは 雨が叩く音が響く

すれ違った想いは もう戻りはしないの?
あなた想う気持ちが 取り残される

あなたは今何を想ってるの? もし私の事を想っているなら
もう一度お話をしよう ちゃんと想い伝えるから

冷たく 悲しい 雨はもうやむの

コメント

  • 自分をみてるみたい…(´・Д・)」 -- 美香 (2017-01-22 10:23:48)
名前:
コメント: