Reload

【登録タグ:IA ONE R out of survice 神無月P
作詞:out of survice
作曲:out of survice
編曲:out of surviceDANTZ
唄:IA・ONE

曲紹介

  • IA5周年&ONE2周年の記念特番で初披露された楽曲。
  • IA TALKの発売を記念したラジオ番組「ARIA ON THE RADIO」に当楽曲が流れている。
  • 調声を 神無月P が、Mixedを Nagie氏 と 1st PLACE KAMIYAMA Studio が手掛ける。
  • コスチュームデザインを KAIDO氏 が担当。

歌詞

閑静の中に映える 金剛の滝の様
天と地紡ぐ糸は決して解けない

わずかに紛れ込んだ太陽の光が
鋭い影を表現してるわ
凛とした空気を目一杯吸い込んで
目を閉じて気を鎮め覚醒を待つ

伝う空の涙 喜びで大地が踊る
本能に身を任せて叫べ 叫べ 遠くへ
香る枯れた涙 悲しみも山脈も超えて
宿す誠の愛 燃やせ 燃やせ その心を

轟々と荒れる風を 両手で受け止め
全身が熱く燃えて小さな芽が出る

遥かな過去と未来を繋ぐ
儚く脆くも生き抜け
心が千々に乱れる時は
流るる息吹を感じて

伝う空の涙 喜びで大地が踊る
本能に身を任せて叫べ 叫べ 遠くへ
香る枯れた涙 悲しみも山脈も超えて
宿す誠の愛 燃やせ 燃やせ その心を


コメント

  • 三つ目の〇は「宿す まことの愛」だと思います。 -- 名無しさん (2017-02-14 23:52:54)
  • 一つ目の〇は「鼓動の 滝のよう」ではないかと -- 名無しさん (2017-02-14 23:54:17)
  • ×2↑二つ目でした。罪悪も超えてのあとです -- 名無しさん (2017-02-14 23:55:13)
  • 編集ありがとうございます!最後のまるはどうしてもわかりません・・・誰か聞き取って下さい。 -- 名無しさん (2017-03-01 00:17:41)
  • 最後の○は「生き抜け」だと思います -- 名無し (2017-03-03 22:34:38)
  • 不明なのか(笑) -- 霧野蘭丸 (2017-03-03 23:08:13)
  • 「ほんのり身を任せて」のところは「本能に身を任せて」だと思います。 -- 名無しさん (2017-03-17 10:23:30)
  • 文脈的に「罪悪も越えて」は「山脈も越えて」だと思います -- 名無しさん (2017-03-28 21:42:56)
  • 「風が中にはねる」が「歓声が中にはねる」に聞こえるんですが、どちらだと思いますか? -- 名無しさん (2017-03-29 14:36:45)
  • 「儚く遠く」のあとに、「を」って入っていませんか?「儚く遠くを」だと思います。 -- 名無しさん (2017-03-29 14:41:13)
  • 最初の1行目は、「閑静の中に映える 金剛の滝の様」です。 -- 名無しさん (2017-08-26 15:14:58)
  • 3行目は「わずかに紛れ込んだ太陽の光が…」です。 -- 名無しさん (2017-08-26 15:17:51)
  • 5行目は「凛とした空気を目一杯吸い込んで」です。 -- 名無しさん (2017-08-26 15:19:42)
  • 2番目は、ドンドン…じゃなくて「轟々と荒れる風を 両手で受け止め」です。 -- 名無しさん (2017-08-26 15:23:18)
  • ダンスかっこよかったし、歌もかっこよかったです。 -- 名無しさん (2017-12-06 18:43:47)
名前:
コメント: