虚に伏すゾウ、夕立の空中曲芸

うそにふすぞう、くうちゅうきょくげい【登録タグ: Capslack 初音ミク

作詞:CapsLack
作曲:CapsLack
編曲:CapsLack
唄:初音ミク

曲紹介

  • CapsLack氏の、14作目。
  • イラスト及び動画は、あをこ氏が手掛ける。

歌詞


空っぽカラカラ雨模様 私はいつでもしたり顔
気がつく頃には雲の上 感情にはとらわれないぜ

肝心の君は雨嫌い 私もほんとはそう、雨嫌い
目覚める頃には蚊帳の外 秒針はもう留まることもなく

曇るレンズとノックの音

やらせ確定火の輪潜り 躓いて転べよゾウの群れ
目に焼き付く世界は残酷で でもそこを歩くしかないわけで

誤報確実訃報電話 昨日見たあれは「 」か
踵蹴飛ばしてやるよ 一回バランス崩してみれば
違う世界が見えるだろう

針が指した4:00 扉を開けてみてさ
振り切る術はないのさ ただこんな日々を悔やむのさ

虚位と街の静

やらせ確定火の輪潜り 躓いて転べよゾウの群れ
目に焼き付く世界は残酷で でもそこを歩くしかないわけで

誤報確実訃報電話 昨日見たあれは「 」か
踵蹴飛ばしてやるよ 一回バランス崩してみれば
違う世界が見えるだろう


コメント

名前:
コメント: