さくら と きおく

【登録タグ: みなみなみ 初音ミク

作詞:みなみなみ
作曲:みなみなみ
編曲:みなみなみ
唄:初音ミク

曲紹介

  • みなみなみの処女作。

歌詞

今年もさくらが咲いて思い出す青春 
あの時キミと別れた 幼い胸の痛み
夢をボクは選んだんだ 
いつもね考えてるよ キミの事
合いたいなさくらが咲く度ひとつ
キミとの思いで消える
キミも同じならいいな
大切なきおく霞んでく
キミが教えてくれた前に進む強いこころ
いつも背中を押して自信をくれた忘れないよ

さよならは伝えたけど。。。
ありがとうも伝えたかった。。。

キミと歩んだ時間思い出すと涙が出た
いつか笑顔になって
悲しい気持ちは薄れていく
君と歩んだ時間思い出すと笑顔になって
君が落とした涙 こころの底からチカラになるよ



コメント

名前:
コメント: