百火繚乱

ひゃっかりょうらん【登録タグ: KaoKao きり 初音ミク 漆野淳哉 銀河方面P
作詞:漆野淳哉きり
作曲:銀河方面P
編曲:すたじお☆ぺぱーみんと(銀河方面PKaoKao
唄:初音ミクV4

曲紹介

  • 銀河方面Pの39作目。
  • アイドルグループに提供した楽曲のVOCALOIDカバー。
  • イラスト:茶紅(さこもち)

歌詞

(動画説明文より転載)

月は朧に日は沈み 星屑降る桂浜
独りきりじゃいられなくて 踊り出せば 夜が誘う
うたかたの宴 老若男女で 天真爛舞

時は過ぎずにいられない 束の間 舞い踊れば
鳴子共鳴火は灯り 天衣無縫 every time

この世は短い祭りさ 今宵も夜空に 煌めく花火を 咲かせよう

赤い火を誰もが 胸に秘め 艶やかに舞い上がれ 一夜の夢花火
この世界誰もが 主人公 前向いてポジティブに わかってるでしょ
いつだって ときめいて 輝いていたいよ



所詮この世は儚くて 可憐に咲く花びらさえ
風に吹かれて散る宿命 諸行無常邯鄲の夢
すべては幻 それでも生きてく 明日さえ知らずに

土佐の悲恋物語 艶やか播磨屋橋
せめて笑顔を浮かべたい 一期一会 everyday

出会いの数だけ別れが 来るけどいつかは ほんとの幸せ 見つけよう

⻘い鳥誰もが 探してる 仮初じゃ切なくて 一夜の恋花火
誰もみないつかは めぐり逢う 運命の赤い糸 たぐり寄せて
鮮やかに 咲き誇れ その命燃やして


百火繚乱 咲いて咲いて 咲き乱れても
いつかは散るのなら 今だけとことん 弾けよう

赤い火を誰もが 胸に秘め 艶やかに舞い上がれ 一夜の夢花火
この世界誰もが 主人公 前向いてポジティブに わかってるでしょ
いつだって ときめいて 輝いていたいよ


コメント

名前:
コメント: