真紅

しんく【登録タグ: ぐりP 初音ミク

作詞:momiji1225
作曲:ぐりP
編曲:ぐりP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 愛故の束縛を。
  • ヘッドフォン大音量推奨
  • 02:25からみくみくうぃすぱー

歌詞

PIAPROより転載)

折れた翼でどこへゆく
白きベールを真紅に変えて
じわりじわり堕ちてゆく現実
受け止めればいい

やさしい言葉でねじ伏せる
うつろな瞳に宿る闇
逃げたければ逃げればいい
いつでも籠は開いている
羽ばたき去ってしまえ

…できるものなら

今宵の月は赫々(あかあか)と照らす
惨めでいとおしいお前を
かくも美しき姿
人目につかぬように
私の胸で果てよ

折れた翼でどこへゆく
無垢な素肌を真紅に染めて
じわりじわり侵される現実
認めてしまえばいい

鋭利な視線で切り刻む
うつろな心に眠る闇
この定めには逆らえぬ
委ねよ全てわが愛に
濡れた唇で誓え

…永遠の服従を

今宵の月は赫々と照らす
歪んだ荊の鎖を
這いつくばるその姿
汚れてしまわぬように
私の胸で果てよ

離レハシナイ・・・
放シハシナイ・・・
逃ガシハシナイ・・・
赦シハシナイ・・・
終ワリハシナイ・・・
壊シハシナイ・・・
変ワリハシナイ・・・
潰エハシナイ・・・
戻リハシナイ・・・
戻レハシナイ・・・

今宵の月は赫々と照らす
惨めでいとおしいお前を
かくも美しき姿
人目につかぬように
私の胸で果てよ



コメント

名前:
コメント: