aloud


曲紹介

  • ギターをtatsuo氏が担当。

歌詞

(動画より書き起こし)

夏、夜空にかかる雨と
ゆっくり前に進む足跡
冬、夜空にかかる星と
夢見た未来が重なってた

何を信じて生きればって
悲しくて立ち止まったまま
朝を迎えていた

離れてく人 廻ってく歪んだ声
影のない手をのばしてた
砕けてくイメージ 僕は声を届けた
振り向いてくれるように願い込めた

また降り積もる雨音
不思議と心は落ち着いてた
流した涙 消える声
呆然としてる 僕と君も離れていった

たった一度の夜空のアーチくぐって
形のない手を見つめてた
幻広がる時 僕は言葉届けた
夕立雨の音が恋を濡らす

今 消えてく想いを感じた
声すら届かない存在は もう燃え尽きてしまった
君の視界には僕はもういないって
知ってしまったんだ

雨の音に被せた夏の日
錆び付く声と恋心が溶けてく
君を支えたくて ただそれだけなのに
君の幸せ 願ってアーチをくぐる


コメント

名前:
コメント: